「粉瘤(ふんりゅう)」に関する情報一覧

こちらは、本サイトの「粉瘤(ふんりゅう)」に関する情報の一覧となります。ぜひ参考にしてみてください。

粉瘤が自壊してしまった場合の対処法3選

粉瘤が自壊してしまった場合の対処法3選

突然できた、しこりのようなできもの。

ただの「おでき」だと放置していたら、痛みが出てきて、気になり触ったりしていたら破裂・・・。

さらに膿が出てきて、悪臭があるような場合は、粉瘤が自壊してしまった可能性が高いです。

そこで今回は、粉瘤が自壊してしまった場合の対処法3選について解説していきます。

粉瘤から血が出てしまった場合の対処法5選

粉瘤から血が出てしまった場合の対処法5選

粉瘤は珍しいものではなく、全身の色んな所に出来る良性の腫瘍ですが、中には粉瘤から血が出てくる場合があります。

では、粉瘤から血が出てしまった場合はどうすれば良いのか、今回は対処法についてご説明していきます。

粉瘤(ふんりゅう)の初期症状8つ

粉瘤(ふんりゅう)の初期症状8つ

おできやニキビと間違われやすい粉瘤ですが、自然に治らない良性腫瘍です。

ひどくなると炎症、化膿、強烈な臭いが現れるため、日常生活にも支障をきたすことがあります。

だからこそ初期の段階での早い対処が重要となりますよね。

そこで今回は、粉瘤の初期症状8つについてご説明していきます。

陰部にできた粉瘤(ふんりゅう)の対処法7選

陰部にできた粉瘤(ふんりゅう)の対処法7選

陰部にできものが出来ると、非常に気になる上、下着等に擦れて、痛みを伴う場合もありますよね。

ニキビのような吹き出物であれば自然に治りますが、なかなか治らない吹き出物に悩んでいる人も多いでしょう。

痛みや膿を伴うものは「粉瘤」の可能性があります。

そこで今回は、陰部に出来た粉瘤の対処法7選をご紹介します。

粉瘤(ふんりゅう)が臭い原因4つと対処法3選

粉瘤が臭い原因と対処法3選

おできやニキビができ、その臭いに悩まされているという経験はありませんか?

そのおできやニキビは、実は「粉瘤」かもしれません。

粉瘤は自然になくなるということはなく、その強い臭いに悩まされている人も多いです。

そこで今回は、粉瘤が臭い原因と、その有効な対処法3選をご紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ