花粉症の時に鼻血が出る原因と対処法4選

花粉症で鼻血が出る場合の対処法7選

「花粉症で鼻血?」と驚いてしまうかもしれませんが、実際に花粉症の時に鼻血が出る場合があります。

そこで今回は、花粉症の時に鼻血が出る原因と対処法4選について解説していきます。

Sponsored Link

 

花粉症の時に鼻血が出る原因

花粉症の時に鼻血が出る原因ですが、厳密に言いますと、花粉症の症状として鼻血が出るということはありません

ではなぜ花粉症の時に鼻血が出てしまうのかと言いますと、花粉症になるとアレルギーによって、鼻の粘膜は刺激に敏感になってしまいます

そうなると、毛細血管が破れやすくなってしまうのです。

 

また、花粉症の症状を抑えるために、薬を飲むことが多いと思います。

その花粉症の薬の副作用として、鼻や口の中の粘膜が乾燥してしまうことがあります。

鼻が乾燥すると、鼻の粘膜は傷つきやすくなります

このような状態で、鼻をかんだりすると、鼻血が出やすくなってしまうということなのです。

 

花粉症の時に鼻血が出る場合の対処法

正しい方法で鼻血を止める

鼻血が出てしまったら、正しい方法で止血するようにしましょう。

「正しい方法で」というところがポイントになります。

詳しくは下記を参考にしてみてくださいね。

→鼻血の止め方2選と注意点5つ

 

ゆっくりお風呂につかる

お風呂の温かい水蒸気は、鼻の保湿にとても効果的です。

なので、花粉症の時に鼻血が出てしまう場合は、ゆっくりお風呂につかるようにしてこださい。

またお風呂につかる際は、アロマを垂らしてリラックス効果を得るのもオススメです。

→花粉症対策でオススメのアロマ5選とアロマの使い方3選

 

ワセリンを塗る

花粉症の時に鼻血が出るということは、鼻の粘膜が敏感になっていたり、乾燥していることが考えられます。

Sponsored Link

そこで、ワセリンを塗って、鼻の粘膜を保護するようにしてください。

ワセリンは赤ちゃんに使えるものも多く、とてもデリケートな鼻の粘膜の保護に適しています。

 

鼻スプレーをを使う

鼻の粘膜を保護するために、

などの、鼻スプレーを使用するのもオススメです。

 

これらは点鼻薬ではありませんので、1日何回でも使えるということが安心できますね。

花粉症の点鼻薬については、下記を参考にしてみてください。

→花粉症の市販点鼻薬おすすめランキング

 

まとめ

花粉症の時に鼻血が出てしまうと、とても憂鬱な日々が続いてしまいます。

お話ししてきました通り、鼻の粘膜を保護することが鼻血の予防になりますので、今回ご紹介した対処法をぜひ試してみてくださいね。

 

また、その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ