花粉症での鼻水対策6選

花粉症の鼻水対策6選

花粉症で、とにかく鼻水に悩まされている人は多いですよね。

そこで今回は、花粉症での鼻水対策6選をご紹介していきます。

Sponsored Link

 

花粉症での鼻水対策

マスクをつける

花粉症での鼻水対策として、まず「マスクをつける」ということが基本になってくるでしょう。

鼻水の原因は花粉症なので、花粉の侵入を防ぐことが一番の対策となります。

そしてマスクをしていれば、万が一鼻水が垂れてしまっても人目には分かりませんので、安心感もありますね。

 

口に水を含む

花粉症での鼻水対策として、「口に水を含む」という方法もあります。

方法は、「少量の水(小さじ1~2杯ほど)を口に含み、数十秒待つだけ」というシンプルなものです。

 

水を口に含むと、鼻水が鼻ではなく喉へ行くようになるのです。

なので数十秒後に水を吐き出して、それから鼻をかんでみると、かなりスッキリしますよ。

 

蒸しタオルで鼻を温める

蒸しタオルで鼻を温める」という方法も、花粉症での鼻水対策としては効果的です。

具体的には、水で濡らして絞ったタオルをレンジなどで温めれば、蒸しタオルができます。

Sponsored Link

 

熱すぎるとやけどをしてしまいますので、その蒸しタオルが触れるくらいに冷めてきたら、それを鼻の上に乗せてください。

5~10分ほどで効果を実感できると思います。

 

鼻うがいをする

鼻うがい」というのはご存知でしょうか?

この鼻うがいも、花粉症の鼻水対策としては有効です。

具体的には、下記を参考にしてみてください。

→花粉症に効果的な鼻うがいの痛み・方法・注意点など

 

市販薬を飲む

鼻水は、花粉症であればほとんどの人が実感する症状です。

そのため、鼻水に効果的な市販薬は多いです。

もちろん人によって「合う・合わない」はありますので、詳しくは下記を参考にしてみてください

→花粉症の市販薬おすすめランキング5選+漢方薬2選

 

点鼻薬を使う

花粉症の鼻水対策として、飲み薬だけではなく、点鼻薬もオススメです。

点鼻薬は直接鼻に吹きかけることができるので、効果を実感しやすいです。

 

さらに飲み薬のように、「眠気が出る」などの副作用が少ないということも利点のひとつです。

点鼻薬に関しては、下記の記事で詳しくご紹介しています。

→花粉症の市販点鼻薬おすすめランキング

 

まとめ

花粉症での鼻水対策6選について、解説してきました。

これらを試していただき、あなたに合った花粉症の鼻水対策を見つけてくださいね。

また、その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ