花粉症で目が腫れる原因と対処法5選

花粉症で目が腫れる場合の対処法7選

花粉症で目が腫れてしまうと、どうしようもなく辛いですよね・・・。

なので原因を理解した上で、しっかり対処していきたいものです。

そこで今回は、花粉症で目が腫れる原因と対処法5選について解説していきます。

Sponsored Link

 

花粉症で目が腫れる原因

花粉症で目が腫れてしまうのは、

  • 目をこすってしまう

これが原因となります。

花粉症の代表的な症状として、目のかゆみがありますが、この目のかゆみの症状が出て、我慢できずに目をこすってしまうと、目が腫れてしまうということなのです。

 

花粉症で目が腫れる場合の対処法

目の花粉を落とす

花粉症が原因で目が腫れるのであれば、その原因である花粉をできるだけ遠ざけたいです。

なので帰宅時には、目や目の周りの花粉を落とすようにしてください。

 

シャワーで体と一緒に目を洗ってしまうのが一番ですが、洗顔をするだけでも大分違いますよ。

また目を洗うことに特化して言えば、洗眼薬がオススメです。

 

花粉が目に入らないようにする

そして目の腫れを防止するために、そもそも花粉が目に入らないよう対策することも重要です。

そこで外出時には、マスクやつばのある帽子を被ったりすることはもちろん、できればメガネをかけることをオススメします。

通常コンタクトレンズをしている人も、花粉症シーズンはなるべくメガネをした方がよいですね。

花粉症専用のメガネもありますので、そちらも検討してみてください。

Sponsored Link

 

また女性の場合、メイクにも注意してください。

アイメイクは、目の周りの皮膚に負担をかけますし、花粉が付着しやすくなることもあります。

なので花粉症シーズンは、できるだけシンプルなメイクに抑えるようにしてください。

 

目を冷やす

花粉症で目が腫れてしまったら、目を冷やしてみてください。

方法は簡単で、清潔なタオルを水でしぼり、そのタオルを目の上に数分乗せておくだけです。

氷水などを使い過度に冷やしすぎてしまうと、タオルを離した時にかゆくなりやすくなりますので、水道水の冷たさ程度がベストです。

目が腫れてしまった場合の応急処置として有効ですよ。

 

逆に注意していただきたいのは、目を温めることです。

疲れている時に目を温めたりすることがありますよね。

しかし花粉症の際に目を温めてしまうと、血行が促進され、目のかゆみが悪化して、それが目の腫れの悪化にもつながってしまいます。

 

目薬を差す

花粉症で目が腫れてしまった場合、即効性を求めるのであれば、目薬を差すようにしてください。

目が腫れるのは、目のかゆみから目をこすってしまうことが原因です。

 

そこで目薬を使うことで、目の腫れはもちろん、目のかゆみを抑えていきましょう。

花粉症に有効な目薬に関しては、下記の記事で詳しくご紹介しています。

→花粉症に有効な目薬おすすめランキング

 

眼科へ行く

そして、花粉症による目の腫れ対策としては、眼科へ行くのが一番だと言えるでしょう。

眼科では、あなたに最適な治療、そして薬を処方してもらえます。

「面倒だから病院には行きたくない」という人も多いですが、ご自身で対処してもあまり改善が見られなかったり、症状がひどい場合は、できるだけ早く眼科で看てもらってくださいね。

 

まとめ

花粉症による目の腫れは、目のかゆみを我慢できずに、目をこすってしまうことが原因となります。

今回ご紹介した方法を参考に対処していただき、できれば早めに眼科で看てもらうようにしてくださいね。

その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめています。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ