花粉症に有効な目薬おすすめランキング

2016花粉症、目薬のおすすめランキング

花粉症での目のかゆみなどの症状は、目薬を使ってなんとか軽減させたいですよね。

そこで今回は、花粉症に有効な目薬をランキング形式でまとめてみました。

Sponsored Link

 

花粉症に有効な目薬おすすめランキング

アルガード クリアブロックEX

花粉症に有効な目薬としてまずオススメしたいのは、「アルガード クリアブロックEX」です。

「プラノプロフェン」という成分を含んでいるのですが、このプラノプロフェンは抗炎症成分で、花粉症での目のかゆみや充血など、炎症を伴う症状に効果的です。

「どの目薬も効かなかったのに、アルガード クリアブロックEXは効果があった」という人も少なくないようですよ。

 

アイリスAGガード

次にオススメしたいのは、「アイリスAGガード」です。

抗アレルギー成分である

  • ケトチフェンフマル酸塩
  • グリチルリチン酸二カリウム
  • タウリン

これらが配合されています。

清涼感あるクールな差し心地が特徴なので、目薬に清涼感を求める人に人気の高い目薬です。

 

ザジテンAL点眼薬

次にご紹介したいのが、「ザジテンAL点眼薬」です。

抗アレルギー成分の「ケトチフェンフマル酸塩」を配合されています。

花粉症での目の症状に有効で人気が高いのですが、副作用として眠気が出る場合がありますので、注意してください。

Sponsored Link

 

サンテALn

そしてCMでもおなじみの、「サンテALn」です。

「クロルフェニラミンマレイン酸塩」という成分が配合されており、これが目のかゆみの原因であるヒスタミンを抑えてくれます。

また、「タウリン・パンテノール」という成分が、炎症によって傷ついた目の組織を修復してくれます。

そして血管収縮剤が配合されているので、白目がすぐきれいになりますが、差し過ぎには十分注意してくださいね。

 

アルガード コンタクト

この「アルガード コンタクト」は、コンタクトを付けた状態で差すことができることが大きな特徴です。

差し心地はクールというより、シャープという印象です。

なので清涼感はありますが、人によってはしみることがありますので注意してくださいね。

 

効果的な目薬の差し方

目薬は1滴で十分

よく目薬の説明書には、

  • 1回に1~2滴

と書かれていることが多いですが、実際に目薬を差す時は1滴で十分です。

多く差したからといって、効果が高まるということはありませんので。

 

目薬を差した後は、目頭を押さえて軽く目を閉じる

目薬を差すと、目をパチパチしてしまいがちですよね。

しかしそうしてしまうと、せっかく差した目薬が、涙と一緒に目頭の方に集まって流れ出てしまいます。

なので目薬を差した後は、目頭を軽く押さえて軽く目を閉じ、目薬が流れ出すのを防ぐようにしてください

 

1日の使用回数は守る

花粉症での目のかゆみなどの症状が出ると、その度に目薬を差したくなりますよね。

しかし、1日の使用回数は必ず守るようにしてください。

1日の使用回数を超えて目薬を差し過ぎてしまうと、涙の成分が流されてしまったり、防腐剤などによって目が傷つくなどの悪影響が出る恐れがあります。

 

まとめ

今回は、花粉症に有効な目薬をランキング形式で5つご紹介しました。

ぜひ今回の記事を参考に、あなたに合った目薬を見つけて、花粉症シーズンのつらい目の症状を乗り切ってくださいね。

そしてその他花粉症の薬に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてください。

→花粉症の薬に関する情報まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ