花粉症での目のかゆみ対策7選

花粉症での目のかゆみ対策8選

花粉症でのつらい目のかゆみ、なんとかしたいですよね。

そこで今回は、花粉症での目のかゆみ対策7選について解説していきます。

Sponsored Link

 

花粉症での目のかゆみ対策

メガネをかける

花粉症での目のかゆみの原因は、目に花粉が付着することです。

なので、メガネをかけて花粉を防ぐようにしましょう。

 

屋外はもちろん、エアコンの風で花粉が舞うこともありますので、室内でもメガネをかけることは有効です。

そしてメガネは普通のものでも良いのですが、できれば花粉症対策専用のメガネをかけることをオススメします。

 

もしコンタクトレンズを使用している人は、花粉の時だけでもメガネに切り替えると、目のかゆみの症状を軽減できますよ。

またコンタクトレンズを付けている時には、その上から伊達メガネをかけるのも良いですね。

 

コンタクトレンズはなるべく避ける

上記の「メガネをかける」に関連して、もし花粉症で目のかゆみが出る場合は、コンタクトレンズの使用はなるべく避けた方がよいでしょう。

コンタクトレンズは、どうしても表面に花粉が付着しやすくやってしまいます。

なのでコンタクトレンズは使わない方がよいのですが、どうしても使いたい場合は、「1日使い捨て」などにするべきですね。

 

つばのある帽子をかぶる

そして外出時には、メガネに加えて、つばのある帽子をかぶるようにしてください。

花粉は上から振ってきます。

なのでメガネをかけていても、メガネの上のすき間から入ってきてしまうこともあるのです。

それを防止するために、つばのある帽子が有効です。

 

空気清浄機・加湿器を使う

また室内では、できる限り花粉を除去するために、花粉も対応できる空気清浄機を使いようにしてください。

また室内が乾燥していると、花粉が舞いやすくなってしまいます。

なので加湿器や、空気清浄機に加湿機能が付いている「加湿空気清浄機」で、室内の湿度を保つようにしてください。

Sponsored Link

 

シャワーで目を洗う

そして花粉症で目のかゆみが出た場合、シャワーで目を洗うようにしてください。

子供の頃にプールに入った後、シャワーを逆にしたような形の水道で、目を洗った覚えはありませんか?

 

あのイメージで、自宅のシャワーを逆さまにして、目の花粉を直接洗い流すのです。

ちなみにシャワーを上から目に浴びてしまうと、水圧が強すぎてよくありません。

なので必ず逆さまにして、さらに水圧に気をつけて使うようにしてくださいね。

 

洗眼薬で目を洗う

花粉症で目のかゆみが出た場合、上記でご紹介したシャワーよりも簡単な方法として、「洗眼薬で目を洗う」という方法があります。

洗眼薬と言えば、

などが有名ですね。

清涼感ある洗眼薬など種類も豊富ですので、あなたに合ったものの探してみてくださいね。

 

目薬を差す

そして花粉症で目のかゆみが出た場合、一番手軽で即効性がある対策は、目薬を差すことでしょう。

市販薬でも花粉症対策用目薬のラインナップは豊富で、

  • 清涼感のあるもの・ないもの
  • コンタクトレンズ使用時でも点眼できるもの

など、あなたに合うものが見つけやすいと思います。

花粉症に有効な目薬に関しては、下記に詳しくまとめています。

→花粉症に有効な目薬おすすめランキング

 

まとめ

花粉症での目のかゆみ対策について解説していきました。

目は体の中で、とてもデリケートな部分です。

乱暴に扱ってしまうと簡単に傷ついてしまいます。

なので正しく対策を行い、花粉症での目のかゆみを乗り切っていきましょうね。

 

その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ