花粉症で喉が痛い場合の対策8選

花粉症で喉が痛い場合の対策10選

花粉症でのなんとも言えない喉の痛みは、とても辛いですよね。

そこで今回は、花粉症で喉が痛い場合の対策8選について解説していきます。

Sponsored Link

 

花粉症で喉(のど)が痛い場合の対策

マスク

花粉による喉の痛みは、

  • 口呼吸による喉の渇き
  • 花粉による喉の炎症

この2つが原因となることが多いです。

その対策として、常にマスクをすることは大変効果的です。

 

そして、寝る時もマスクをすることもオススメです。

喉の乾燥を防ぎ、花粉の侵入も防ぐことができますよ。

 

うがい薬

花粉症で喉が痛い場合、水でのうがいも効果はありますが、うがい薬を使うことで、より高い効果が得られます。

お手頃なお値段のものが多いので、ぜひ一度試してみてくださいね。 

 

蜂蜜

花粉症の喉の痛みには、蜂蜜も効果的です。

蜂蜜には、殺菌や炎症を抑えたり、免疫力を高める作用があります。

そして風邪をひいた時も、蜂蜜をお湯に薄めて飲む人がいると思いますが、花粉症の喉の痛みがある場合も同様に、蜂蜜にお湯や紅茶を混ぜて飲むと効果的です。

 

生姜湯

上記の蜂蜜と同様に、生姜湯を飲むことも花粉症の喉の痛みに効果があります。

Sponsored Link

生姜湯には殺菌作用があり、さらに体を温めて新陳代謝を高めてくれるのです。

 

のど飴

花粉症の喉の痛みには、のど飴もオススメです。

のど飴を舐めることで、唾液の分泌を促進し、喉の乾燥を防ぎます。

最近の喉飴は種類も豊富ですので、味に飽きることなく色々試せます。

ぜひ好みの飴を探してみてくださいね。

 

加湿器

乾いた空気は、花粉症での喉に痛みにはよくありません。

なので、寝る時などは加湿器を使用して、部屋の空気を乾燥させないようにしましょう。

ちなみに部屋の湿度を上げると、花粉も重くなって床に落ちる傾向があります。

床に落ちた花粉は、人の動きでまた舞い上がってしまいますので、朝起きたら床を一拭きすると、花粉の撃退に効果的ですよ。

 

薬を飲む

花粉症での辛い喉の痛みに、即効性があるのはやはり薬です。

花粉症の薬に関しては、下記に詳しくまとめていますので、ご覧になってみてください。

 

また花粉症の薬には副作用があるものもありますので、注意してくださいね。

花粉症の薬の強さに関しては、下記の記事で詳しくご説明しています。

 

病院

薬の飲んでも、喉の痛みが解消されないようであれば、病院で看てもらいましょう。

ちなみに花粉症の場合、「何科に行けばよいのか」ということ悩んでしまうかもしれませんが、喉の痛みの場合は、耳鼻咽喉科に行くようにしてください。

 

まとめ

以上、花粉症で喉が痛い場合の対策8選について解説しました。

花粉症は鼻水や鼻づまりだけでなく、喉にも影響をもたらし、とても辛いですよね。

ぜひ今回の記事内容を参考にしていただいて、花粉症での喉の痛みを和らげるようにしてください。

 

また、その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ