花粉症で咳(せき)と痰(たん)が出る原因と対処法3選

花粉症、咳とたんが出る場合の対処法4選

花粉症で咳や痰が出て、それがなかなか止まらないと、とても辛いですよね。

しかしその咳や痰は、花粉症が原因ではないかもしれません。

そこで今回は、花粉症、咳(せき)と痰(たん)が出る原因と3処法3選について解説していきます。

Sponsored Link

 

花粉症で咳が出る原因

花粉症で咳が出る原因ですが、花粉症の代表的な症状である

  • 鼻水
  • 鼻づまり

これらよって、鼻水が喉に流れて、喉を刺激することで炎症を起こし、咳が出るという可能性が高いです。

※詳しくは下記にまとめていますので、ぜひご覧ください。

→花粉症での咳(せき)の症状の対処法5選

 

花粉症で痰が出る原因

そして花粉症で痰が出る原因ですが、そもそも花粉症では痰が出ることはあまりなく、出たとしても透明な痰であるケースがほとんどです。

なのでもし、黄色い痰が出ているのであれば、花粉症以外の病気である可能性が高いです。

具体的には、

  • 風邪
  • 肺炎
  • 気管支炎
  • インフルエンザ

これらの病気を疑ってください。

 

花粉症で咳や痰が出る場合の対処法

喉の乾燥を防ぐ

咳や痰が出るのは、喉が乾燥していることが大きな原因となります。

そこで喉の乾燥を防ぐために、

Sponsored Link

これらの対策を行うようにしてください。

 

花粉症の対策を行う

そして、咳や痰の原因が花粉症だとはっきりしているのであれば、花粉症対策もしっかり行っていきましょう。

即効性があるのは、薬の服用です。

詳しくは下記にまとめていますので、参考にしてみてください。

→花粉症の薬に関する情報まとめ

 

病院で正しく診断してもらう

ここまで、ご自身で行っていただける対処法をご紹介してきました。

ただし、花粉症で咳や痰が出る場合は、まず病院を受診することをオススメします。

 

花粉症によって咳や痰が出ていると思っていても、上記でお話しした通り、他の病気である可能性も十分考えられます。

そして花粉症以外の病気であった場合は、当然その病気に適した治療をしなければなりません。

なので、咳や痰の原因を花粉症だとは決めつけず、一度病院で正しく診断してもらいましょう。

 

まとめ

咳や痰は続いてしまうと、とても辛いですよね。

それらの原因は花粉症以外だということも考えられますので、まずはできるだけ早めに、病院で正しく診断してもらってください。

またそれと並行して、喉を乾燥させないことは意識してくださいね。

 

その他花粉症の様々な症状と対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症の様々な症状と、それに対する対策まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ