花粉症対策に効果のある食事8選

花粉症対策に効果のある食事8選

「花粉症の薬はできれば飲みたくない・・・。」

辛い花粉症の症状を薬以外で和らげる方法として、今回は花粉症対策に効果のある食事を8種類ご紹介していきます。

Sponsored Link

 

花粉症対策に効果のある食事

ヨーグルト

花粉症に効果のある食べ物として、ヨーグルトをご存知の方も多いでしょう。

花粉症の人にヨーグルト1日200mlを1年間摂取してもらったところ、3割の人が「花粉症の症状が軽くなった」と実感したというデータもあるようです。

 

私もその情報を得て、今は毎日ヨーグルトを食べるようにしていまして、効果が今年表れるどうか、期待しています。

また、一緒に野菜を食べるのが効果的と言われていますね。

 

りんご

即効性はありませんが、りんごは毎日少しづつでも食べることが効果的です。

りんごに含まれる「水溶性食物繊維ペクチン」に、アレルギー症状の原因となる物質を減らす効果があると言われているからです。

りんごは好きな人は多いですし、すりおろしたり、料理に使っても効果は変わらないので、ぜひお試しくださいね。

 

ニンニク

ニンニクにはNK細胞が含まれており、それが活性化すると、花粉症の症状を和らげるとされています。

しかし、ニンニクと聞くと気になるのが「臭い」ですよね。

 

ニンニクを食べる前に牛乳を一杯飲む」、「食べた後にりんごを食べる」などの対策も必要となるでしょう。

ちなみに私は、対策を忘れて次の日会社に出社し、社内がニンニク臭くなり上司に怒られたことがありますので、注意してください(笑)

 

えごま油

「花粉症に油が効くの!」と、驚かれるかもしれまませんが、実はかなり注目されているんです。

サラダ油などのリノール酸を摂ることで、アレルギーが引き起こされてしまう場合が多いのですが、えごま油に含まれるαリノレン酸は、その働きを抑える効果があります。

 

「えごま油を毎日摂取しただけで、花粉症を撃退した!」なんて人もいるくらいなんですよ。

Sponsored Link

えごま油の効果は認知症の予防、ダイエットなども注目されているので、今後も期待できる食材です。

 

チョコレート

ポリフェノールを多く含むチョコレートは、花粉症予防にも効果があるようです。

チョコレートをそのまま食べるのもよし、ココアなど飲み物にしてもよいでしょう。

チョコレート好きの私としてはたまらない情報ですが、同じくチョコレート好きな方、食べ過ぎには注意してくださいね。

 

レンコン

一番始めに紹介したヨーグルトと合わせて食べると効果的な野菜として、レンコンが挙げられます。

レンコンに含まれる栄養素に抗アレルギー作用もあり、ヨーグルトと食べることで花粉症が改善した人が多くいますので、試してみる価値はありますよ。

 

キノコ

キノコには免疫力を上げるビタミンが多く含まれています。

なので花粉症対策だけでなく、風邪予防にも効果的です。

キノコは料理の仕方もたくさんありますし、毎日食べても種類が豊富なので飽きないところがよいですね。

 

納豆

ヨーグルトと同様に納豆には、ポリフェノールと分解酵素が多く含まれていますので、花粉症対策に効果的です。

確かに、納豆を毎日食べている私の夫は、花粉症知らずでした。

 

逆に、食べ過ぎると花粉症にはよくない食べ物

逆に、食べ過ぎると花粉症によくない食べ物は、です。

高タンパクな食材は、花粉症の症状を悪化させる恐れがありますので、食べ過ぎには気をつけましょうね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ご紹介した以外の食材でも、ポリフェノール、DHA、乳酸菌を多く含むものであれば効果的ですので、どんどん試してみましょう。

 

薬と違い即効性は期待できませんが、食事は花粉に強い身体を作る大事なものだということを忘れないでくださいね。

※食事や飲み薬での対策に抵抗があるのであれば、点鼻薬がオススメです。

→花粉症の市販点鼻薬おすすめランキング

 

また、その他花粉症対策に関する情報は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→花粉症対策に関する情報まとめ

Sponsored Link

【関連記事】
サブコンテンツ

このページの先頭へ