かゆみ止めのおすすめ7選

かゆみ止めのおすすめ7選

肌のかゆみに悩む人は多いですよね。

1度かゆくなると、なかなか治らない肌のかゆみ、かき壊していませんか?

今回はそんな人におすすめの、かゆみ止め7選をご紹介していきます。

Sponsored Link

 

おすすめのかゆみ止め

ロート製薬 メンソレータムAD20 クリームタイプ

皮膚が乾燥すると、肌の水分や皮脂が減少し、皮膚が敏感になり、外からの刺激で簡単にかゆみが起きやすくなります。

この「メンソレータム AD20 クリームタイプ」は、保湿にこだわった処方設計で、そんなかゆみをスーッと抑え、しっとり感が長く続くクリームです。

尿素とクロタミトン、リドカイン、ジフエェンヒドラミン配合で、肌のかゆみをしっかり抑え、かゆみの起こらない肌へ導きます。

 

近江兄弟社 メンタームEXプラス

こちらの「メンターム EXプラス」は、かゆみを伴う乾燥性皮膚に潤いを与えてなめらかにします。

ジフェンヒドラミン塩酸塩、リドカインが配合され、素早くかゆみを抑えます。

 

尿素も含まれており、かゆみの原因である乾燥肌を保湿する効果があります。

湿布のような匂いで、塗ってすぐにかゆみが治まると評判ですが、湿布のようなメントールの匂いが苦手な人もいるようですね。

 

興和薬品 ケラチナミンコーワ 乳状液20

こちらの「ケラチナミンコーワ 乳状液20」は、かゆみ止め成分のジフェンヒドラミン塩酸塩が含まれて、尿素が20%も含まれていることから、かゆみを抑えつつ、皮膚をみずみずしくする効果があります。

また、グリチルレチン酸が炎症を鎮める効果があります。

 

保湿力に大変優れていることから、乾燥肌が原因のかゆみには、大変効果的ですよ。

薬剤師さんの中でも愛用している人は多いらしいので、その効果は信頼できるものと言えるでしょう。

 

小林製薬 ラナケインS

「とにかく辛いかゆみを早く止めたい!」という人におすすめなのが、「ラナケインS」です。

Sponsored Link

CMでも見たことのある人が多いかもしれません。

 

パッケージにも「1秒でも早く!」と記載されているほど、かゆみに早く効く軟膏と言えます。

スースーするのが苦手な人でも使える、しみないかゆみ止めなので、かきむしったしまった箇所にも使えますし、親水性でやわらかく、べたつかない軟膏になっています。

 

田辺三菱製薬 メディスキンコートf

こちらの「メディスキン コートf」は、知名度の高い軟膏ですね。

尿素、グリチルリチン酸二カリウム、ビタミンEを配合し、乾燥肌やガサガサ肌に潤いとなめらかさを取り戻します。

乾燥によるガサガサ肌を保湿する効果もあり、かゆみを抑えます。

 

田辺製薬 フルコートf

先ほどご紹介したメディスキンコートより先に、田辺製薬から発売されていたのが、「フルコートf」です。

メディスキンコートは乾燥によりかゆみに対して効果的なのに対し、フルコートfはかぶれや皮膚炎など、一部分がかゆい場合に適しています。

そして、「キチンと治そ。イッキに治そ。」のキャッチコピーで、強い即効性をうたっています。

 

ヴァセリン ペトロリュームジェリー保湿クリーム

最後に優しい保湿クリームの紹介です。

乾燥肌からくるかゆみ止めで、赤ちゃんにも使えるほど優しい成分のクリームが、こちらの「ペトロリュームジェリー 保湿クリーム」です。

 

ヴァセリンという名前の通り、ワセリンが主成分ですので、赤ちゃんの肌のようにデリケートな肌でも、安心して使えます。

即効性のあるかゆみ止めとは言えないかもしれませんが、しっかり肌をやさしく保湿してくれますので、乾燥から来るかゆみによく効きますよ。

 

まとめ

かゆみ止めについて、おすすめのものを紹介させていただきました。

冬になると特に、乾燥により肌のかゆみに悩む人は多いでしょう。

肌に優しいものから、強い効果のあるものまで幅広く集めてみましたので、自分に合うものを探して見てくださいね。

 

また、多くの人が気にしている「デリケートゾーンのかゆみ」に効く薬に関しては、下記の記事で詳しくご説明しています。

→デリケートゾーンのかゆみに効く薬ランキング

そして、その他かゆみの様々な情報・症状・対処法は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→かゆみの様々な情報・症状・対処法まとめ

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ