風邪にりんごが効く理由

風邪にりんごが効く理由4つ

風邪をひいた時や、入院中にもりんごを食べることがよくあります。

知らず知らずのうちに「りんごは風邪に良いもの」と誰もが思っていますが、実際にはどのような効果があるのでしょうか?

そこで今回は、風邪にりんごが効く理由についてご説明していきます。

Sponsored Link

 

りんごには、風邪を治すのに効果的な成分がたくさんある!

「風邪で食欲がないから、さっぱりと甘くて食べやすいりんごが良い。」

そういった理由で、風邪の時にりんごを食べている方も多いと思いますが、実はそれが大正解なんです!

 

りんごに含まれる栄養素は、風邪の症状に効果的な成分がたくさんあります

詳しく解説していきましょう。

 

水分

りんごは85%が水分でできています。

風邪をひいた時は、発熱や下痢の症状が出ることも多いため、脱水が心配されますが、りんごを食べることで水分補給の助けになります。

また、糖分が一緒に入っていることで、腸管での水分吸収を促進されるため、水だけを飲むよりもずっと効果的と言えますね。

 

ペクチン

りんごに含まれる食物繊維には、水溶性の繊維であるペクチンが含まれています。

ペクチンには消化と吸収を助け、腸の調子を整える効果があります。

 

また、整腸に大切な乳酸菌の育成を促進し、善玉菌を増やすばかりでなく、悪玉菌の活動を抑えてくれるのです。

そのため、下痢などの症状にはとても効果があります。

 

さらに、風邪をひいた時に消耗される、ビタミンCの吸収を促す効果もあると言われています。

ちなみに、ペクチンはりんごの皮の部分に含まれているので皮ごと食べることで摂取できます。

 

ポリフェノール

りんごには、なんと100種類以上のポリフェノールが含まれています。

その中でも、抗酸化作用がとても高い「エピカテキン」というポリフェノールが含まれているため、風邪に打ち勝つための免疫力を高めてくれるのです。

エピカテキンは空気に弱いため、切ったらすぐに食べるか、塩水に浸けて酸化を防ぐと良いでしょう。

 

カリウム

風邪をひいた時は発熱で汗をかいたり、下痢で水分が失われることでカリウムが不足することがあります。

Sponsored Link

りんごに含まれるカリウムは体内の水分と塩分を調整し、老廃物の排泄を助ける効果があり、風邪を早く治すためには必要な成分です。

りんごを食べることで、水分補給と一緒にカリウムも摂取できるのでより効果的ですね。

 

すりおろしりんごの効果的な作り方

風邪の時にすりおろしりんごを作ることは多いと思いますが、効果的に作るポイントがありますのでぜひ覚えておいてください。

 

皮ごとする

りんごの有効成分は、皮と実の間に多くが含まれています。

ですから、よく洗って皮ごとすりおろすようにしましょう。

 

金属のおろし器は使わない

金属のおろし器ですりおろすと、りんごの有効成分が変質してしまうことが分かっています。

ですのですりおろす場合は、プラスチックや陶器などのおろし器を使用しましょう。

 

りんごジュースでも同じ効果は得られるか?

りんごジュースを買う場合は、100%ジュースの中でも「ストレートタイプ」を選びましょう。

「ストレートタイプ」は果汁がそのまま入っている白濁したジュースで、透明な100%ジュースは主に「濃縮還元タイプ」となります。

 

「濃縮還元タイプ」は食物繊維をろ過してしまっているため、食物繊維であるペクチンはほとんど取れなくなってしまいます。

なので、より生に近い栄養素を取るために「ストレートタイプ」がおすすめです。

 

1日1個のりんごは医者を遠ざける

これはヨーロッパのことわざです。

りんごの栄養分と効果を考えると納得ですね!

 

今回は風邪に特化してお話しをしていますが、実はりんごの効果はこれだけではありません。

高血圧の予防や虫歯予防にもなることが分かっています。

 

「1日にりんご1個で医者いらず」とは、言い過ぎではないのかも知れませんね。

なので風邪のひき始めはもちろん、病中病後、また日々の健康のために、ぜひりんごを食べましょうね。

 

まとめ

風邪をひいた時にりんごを食べるのは、体の調子を整えて治りを早めるために、とても有効であることが分かりましたね。

風邪で寝込んでいる時も、また日々の風邪予防にもたいへん効果的な果物です。

 

常備用のくだものとして常に用意しておくと良いですね。

また、その他風邪に効く食べ物に関しては、下記記事を参考にしてみてください。

→風邪に効く食べ物6選(コンビニ編)

 

そして、その他「風邪」に関する様々な情報・症状・対処法は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→風邪に関する様々な情報・症状・対処法まとめ

Sponsored Link

【関連記事】
サブコンテンツ

このページの先頭へ