水虫がうつる場所5つと注意点3つ

水虫がうつる場所5つと注意点3つ

水虫は、足が蒸れた状態ですと誰でもかかりやすく、かゆみが伴う嫌な病気です。

そしてうつることもあるので、かなりやっかいですね・・・。

今回は、水虫がうつる場所5つと注意点3つについて、ご説明していきます。

Sponsored Link

 

水虫は人にうつる!

水虫は、人にうつります

水虫は、「白癬菌(はくせんきん)」というカビの一種が感染して起こる皮膚病です。

白癬菌は、それほど感染力の強い菌ではありませんが、誰にでも感染する可能性はあります。

そして白癬菌が皮膚内に侵入することで、水虫が発症するのです。

 

そうであれば、一体どこに水虫の原因となる白癬菌が潜んでいるのか、気になりますよね。

次に、白癬菌が多い場所を挙げていきます。

 

水虫がうつる場所(白癬菌が多い場所)

バスマット

家族に水虫の人がいる場合、バスマットからうつることが多いです。

白癬菌は湿気が多く、温かい場所を好むので、脱衣所にあるバスマットは、白癬菌が住み着くには好条件です。

 

スリッパ

家族に水虫の人がいる場合はもちろん、ホテルや病院のスリッパにも、水虫がうつる原因となる白癬菌が存在する場合が多いです。

 

スポーツジム

スポーツジムには、たくさんの人が汗を流して帰りますよね。

スリッパはもちろん、サウナの出入り口のマットや床などにも白癬菌がいることが多く、さらに汗をかきやすい場所なので、菌も繁殖しやすいと言えます。

 

プール・温泉

プールや温泉の更衣室も、不特定多数の人が素足で過ごす場合が多いので、白癬菌が多くいる可能性があります。

特に温泉のバスマットは、利用者のほとんどが使いますので、要注意ですね。

 

カーペット

素足で過ごすカーペットは、家族に水虫の人がいた場合、白癬菌が存在する危険があります。

こまめに掃除機をかけたり、除菌スプレーをすることで対策できます。

 

上記に挙げた場所以外にも、水虫がうつる原因となる白癬菌は、高温で多湿の場所に存在することが多いので、注意してくださいね。

 

白癬菌に触れても、気をつけていれば水虫はうつらない

上記のように、白癬菌がいることの多い場所を挙げてきましたが、白癬菌に触れたからといって、必ず水虫がうつるわけではありませんので、安心してください。

Sponsored Link

白癬菌に触れた人が全て水虫になってしまったら、日本中の人に水虫がうつってしまいますよね。

 

白癬菌はいたるところに存在しますが、きちんと気をつけていれば水虫がうつることはありません。

次に注意点を挙げていきますね。

 

水虫がうつらないようにする注意点

足に傷をつけない

足に傷がついていると、その部分から白癬菌が入り込みやすくなります

足に傷がある場合は、その部分の抵抗力は弱いので、こまめに消毒をして清潔を保つよう、気をつけてくださいね。

 

足をよく洗う

白癬菌が皮膚についた場合でも、24時間以内に洗い流せば水虫がうつることは防げます

たいていの人は、毎日お風呂に入って足を洗っていますよね?

「今日は素足でジムのバスマットを使った」など気になった日には、より念入りに足を洗えば問題ないでしょう。

 

高温多湿を避ける

白癬菌にとって、温かくて蒸れた足の裏は、増殖しやすい環境と言えます。

水虫になりやすい人は、1日中靴を履いて蒸れている状態の人が多く、素足で過ごすことが多い人は、水虫になりにくい傾向があります。

高温多湿を避け、足の蒸れを防ぐことで、水虫を防げますよ。

 

水虫の人とお風呂に一緒に入っても大丈夫?

高温多湿の場所を白癬菌が好むのであれば、家族に水虫の人がいる場合、一緒にお風呂に入っても大丈夫なのか、気になりますよね。

しかし、水中では白癬菌に感染することはありませんので、湯船で水虫がうつることがありません

 

しかし、念のためバスマットは分けた方が安心かもしれませんね。

お風呂を入ってすぐバスマットを踏み、そこに白癬菌が存在すれば、次の入浴まで足の裏に白癬菌が存在することになり、水虫がうつる可能性はありますので・・・。

 

まとめ

水虫は人からうつることはありますが、毎日清潔を心がけ、足を蒸れないようにしておけば、それほどうつる可能性は高くありません。

家族に水虫の人がいる場合は、念のため直接肌で触れるものには気をつけましょうね。

また水虫がうつってしまった場合には、下記を参考にで対応するのもひとつです。

→水虫の市販薬おすすめ6選

 

そして、その他「水虫」に関する様々な情報・症状・対処法は、下記の記事にまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

→水虫に関する様々な情報・症状・対処法まとめ

Sponsored Link

【関連記事】
サブコンテンツ

このページの先頭へ