ムカデは巣を家の中に作る?駆除方法は?

ムカデは巣を家の中に作る?駆除方法は?

家の中でゴソゴソと動くムカデを見ると、背筋が凍りつきますよね・・・。

外に住む害虫が、なぜ家の中にいるのでしょうか?

ムカデは巣を家の中に作るのでしょうか?

そこで今回はその辺りを、駆除方法と合わせてご説明していきます。

Sponsored Link

 

ムカデは巣を家の中に作る?

ムカデは元々は外で暮らしているため、家の中に巣を作ることはありません

しかし、一軒家やアパートやマンションなどには庭があったり、建物の周囲に草があったりして、そこに巣を作ることがあります。

 

ムカデは暗くてジメジメした所をすみかとするため、草むらやプランターの下、また一軒家の床下などに巣を作っていることもあります。

そしてムカデは、壁をよじ登るため、2階以上の場所でも見かけることがあるでしょう。

 

ムカデが家の中にいる理由

ムカデはクモやゴキブリなどを餌にしています。

そのため、家の中にいるクモやゴキブリを捕食するために、家の中に侵入してくるのです。

 

侵入経路はほんのわずかな隙間です。

そして侵入後は、天井や壁などに張り付いていることが多いです。

 

また、暗くてジメジメした場所を好むため、家の中でも靴の中や布団の中などに潜んでいることもあります。

家の中の環境がムカデにとって適しているということですね。

 

ムカデの駆除方法

瞬間冷却タイプのスプレー

家の中でムカデを見つけてしまったら、新聞紙やスリッパで叩き潰すという方法もありますが、気持ち悪さがあったり、噛まれてしまったりするため避けたいですよね・・・。

またムカデは抵抗力が強く、殺虫剤が効かないこともあります。

 

そこでおすすめなのは、瞬間冷却タイプの殺虫スプレーです。

殺虫成分が含まれていないため、小さな子供やペットがいても安心して使えますし、瞬間冷却で凍死させるので、気持ち悪さもあまりなく使えますよ。

Sponsored Link

 

くん煙タイプの殺虫剤

家の中にムカデがいそうだけれども出てこない、また、家の中でムカデを見かけたが見失ってしまったなどの場合に有効なのが、くん煙タイプの殺虫剤です。

 

ムカデに効く種類のものもあるため、そのようなものを選ぶとより効果的です。

ムカデは、タンスの裏や置物の隙間などの隠れた場所に潜んでいることが多いため、くん煙タイプの殺虫剤を使うことで部屋の隅々まで殺虫成分が行き渡り、家の中のムカデを駆除することができます。

 

熱湯

家の中でムカデを見つけたけれど、殺虫スプレーなどが手元にない場合に効果的な方法としては、ムカデに熱湯をかけるとすぐに駆除できます。

ただし熱湯をかける際には、火傷に気をつけてくださいね。

 

また、濡れてはいけないものがあったりして、熱湯を直接ムカデにかけることができない場合には、熱湯を入れたバケツなどの中にムカデを入れましょう。

ムカデは動きが早くないため、簡単にトングなどでつまむことができますよ。

 

家の周りに殺虫剤をまく

家の中のムカデを駆除しても、ムカデが侵入しやすい家では、またムカデが侵入してきます。

なので、ムカデが侵入しにくい、ムカデに嫌われる家にしていきたいです。

 

そこで方法としては、家の周りにムカデが嫌う、粉などの殺虫剤を撒いておくことです。

これによりムカデが侵入しにくくしたり、寄ってきたムカデを駆除したりできます。

 

注意点は撒いた薬剤に触れないようにすることですので、小さな子供やペットがいる家庭は気をつけましょう。

 

専門の駆除業者に依頼

ムカデはほんの少しの隙間からでも侵入するため、自力で完全に駆除するのは難しく限界があります。

そこでムカデの駆除に限界を感じたら、プロの害虫駆除業者に依頼するのも一つの方法です。

 

業者に依頼すると、今いるムカデを完全に駆除した上に、壁などに特殊な薬剤を噴霧してムカデが侵入しにくくしたり、家の周りの土壌を変えたりして、ムカデが嫌う環境に整えてくれます。

業者によっては、数年間の保障があったりして心強いですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ムカデは家の中に巣を作るのではなく、餌を求めて侵入し、家の中に潜んでいるのですね。

 

ムカデを見つけたらその場で駆除するのもひとつですが、見失った場合には燻煙タイプの殺虫剤を使用するとよいですよ。

また、ムカデの侵入を予防する対策も駆除方法としては有効です。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ