湿疹の跡をきれいに治す方法5選

湿疹の跡をきれいに治す方法5選

湿疹ができ、症状はひいたのに、跡が残ってしまったということはありませんか?

手足ならまだいいですが、顔など目立つ場所の跡は、鏡を見るたびに気になって仕方ないですよね・・・。

そこで今回は、湿疹の跡をきれいに治す方法5選をご紹介します。

Sponsored Link

 

湿疹の跡をきれいに治す方法

新陳代謝を良くする

私たちの肌は、「新陳代謝」といって、一定の周期で生まれ変わっているのをご存知ですか?

この新陳代謝がうまくいかないと、古い肌のままで、いつまでたっても綺麗になることはありません。

 

そのため、湿疹の跡をきれいに治すためには、新陳代謝を良くすることが大切です。

ではここで新陳代謝を良くする方法をご紹介します。

 

睡眠をしっかり取る

新陳代謝を良くするには、しっかり睡眠を取ることが大切です。

人間は、寝ている間に日中の疲れを回復させて、体のあらゆる細胞を新しく生まれ変わらせています。

 

もちろん肌も新しくなっているんですよ。

忙しくて寝る暇がなくても、寝てるだけで湿疹の跡をきれいにしてくれるのなら、睡眠を取ろうという気になりますよね。

 

食生活を正す

食生活が乱れると、新陳代謝が悪くなります。

家族がバランスのいい食事を作ってくれると楽ですが、そういう環境でない人は、どうしても外食やお惣菜などに頼ってしまいますよね。

 

また自分の好みで食べるものを選ぶので、栄養も偏りがちです。

しかしそこは、「湿疹の跡が治るまで!」と割り切って、栄養バランスのよい食事を心掛けてみてください。

 

水分を摂る

私たちの体は、体重の60%が水分でできているのをご存知ですか?

体が水分不足になると、喉が渇くだけでなく肌が乾燥するなど、色々ところに影響が出て、新陳代謝を悪くさせます。

 

そのため、新陳代謝を良くし湿疹跡をきれいにするためにも、水分補給はすごく大事なのです。

しかし、利尿作用のあるお茶や珈琲をたくさん飲むことは逆効果なので、注意してくださいね。

Sponsored Link

 

ストレスを発散させる

新陳代謝を悪くする原因は、ストレスも関係しています。

日常生活の中でストレスが溜まることはよくあることで、逆にストレスを溜めないようにするのは難しいことも多いですよね。

 

しかし、ストレスを発散することはとても重要ですので、それができる何かをぜひ見つけてみてください。

ちなみに私はストレスが溜まると、カラオケで大声を出すようにしています(笑)

 

美白化粧品を使う

湿疹の跡をきれいに治すには、美白化粧品も効果的です。

 

肌が美白になるだけでなく、湿疹跡を黒くしてしまう原因を抑制してくれるため、湿疹跡を薄くして徐々に綺麗になっていきます。

保湿効果もあるのでおすすめですね。

 

ビタミン剤を摂る

湿疹跡をきれいに治すには、ビタ ミン剤を摂ることも効果的です。

特にビタミンCには、肌荒れを改善したり、湿疹跡を緩和する効果があります。

 

ビタミンCを普段の生活で、果物や野菜から摂ろうと思うと大変ですが、ビタミン剤だと楽に摂り入れられるのでいいですね。

体の外側からだけでなく内側から働きかけることでも、湿疹跡をきれいに治すためには重要です。

 

紫外線対策をする

紫外線に当たると、湿疹の跡を黒く悪化させてしまうので、湿疹の跡をきれいに治すためには、紫外線をできるだけ浴びないことが大事です。

しかし外に出た場合、紫外線を浴びないようにすることはまず不可能ですよね。

 

そのため外に出る時は、日焼け止めを塗ったり帽子や長袖を着るなど、 少しでも紫外線を防止できるように対策しましょう。

 

レーザー治療を受ける

色々試してみても、湿疹の跡がなかなかきれいに治らないという場合には、皮膚科などでレーザー治療を受けるという手もあります。

 

湿疹の跡に直接働きかけてくれるので、湿疹の跡をきれいに治すのには一番手っ取り早く効果がみられるかもしれません。

しかしレーザー治療によって、違う肌トラブルを起こす可能性もありますので、注意してくださいね。

 

まとめ

今回は、湿疹の跡をきれいに治す方法をご紹介しました。

湿疹の跡がなかなかきれいにならず、そしてそれをそのまま放置していると、どんどん黒くなり、跡が消えなくなるかもしれません。

そうならないように、湿疹の跡が少しでも薄くきれいになるように、色々な方法を試してみてくださいね。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ