スズメバチは夜に活動する? 注意点や対処法について

スズメバチは夜に活動する? 注意点や対処法

姿を見ただけでゾッとするスズメバチですが、スズメバチは昼間だけではなく、夜も活動するのでしょうか?

そこで今回は、スズメバチは夜に活動するのか、そして夜のスズメバチに対する注意点や対処法について解説していきます。

Sponsored Link

 

スズメバチは基本的に日中に活動するが、夜も油断はできない

スズメバチは基本、日中に活動をしています。

そして、夜になると巣に戻るのです。

だからといって、スズメバチは夜に活動できないというわけではありません

 

光などで刺激をしないようにする

スズメバチを含むハチ全般は、光に向かって飛んでくるという習性があります。

なので、夜にスズメバチの巣をライトなどで刺激してしまうと、ライトの光に向かってスズメバチが集まってきます

このことを理解して、夜であってもスズメバチは絶対に刺激しないようにしましょう。

 

スズメバチが光に集まってきた場合の対処法

わざとではなくても、夜、自分が持っているライトにスズメバチが集まってきてしまうことがあるかもしれません。

その場合は、すぐにライトを消してください

Sponsored Link

そしてできれば、ライトは置いて、その場を立ち去るようにしましょう。

 

スズメバチは夜、人が見えている?

スズメバチは、夜に人が見えているのかということも気になるところですよね。

スズメバチは、人間をしっかり目視しているわけではなく、色や音などで物や人を判断しているようです。

そしてスズメバチは、日中は黒い色に反応します。

 

これは周囲との色の差を見分けているということですね。

だからこそ夜になると、スズメバチは白系の色に反応することが多いようです。

だからこそ、夜に白系の洋服をきて、スズメバチの巣などに近づかないようにしてください。

 

スズメバチの巣の駆除は夜に行うとよい

そして、スズメバチの巣の駆除は夜に行うとよいと言われています。

というのも、日中活動していたスズメバチは、夜になるとは巣に戻ります。

なので、夜にスズメバチの巣の駆除を行えば、その巣にいるをスズメバチを全滅させることができ、その後は安心して暮らしていくことができます。

 

ただし上記でもお話しした通り、スズメバチを駆除する際には、ライトなどで照らしながら行うことは絶対にやめてください。

ライトの光でスズメバチを刺激することになってしまいますので。

このようなことも踏まえて、スズメバチの巣の駆除は業者さんにお願いすることが最善策だと言えるでしょう。

 

まとめ

以上、スズメバチは夜に活動する? 注意点や対処法についてでした。

スズメバチをライトなどで刺激してしまうと、夜であっても危険な存在となります。

十分に注意してくださいね。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ